ブランド

Faciata

金属アレルギーでも安心して身につけていただける
美しさと生活に彩りをもたらす、オリジナルアクセサリーブランドです。

商品には全てゴールド、シルバー、ロジウムコーティングを施したのち、さらに特殊なコーティングを施しております。またピアスのポストにはチタンを使用しております。
肌のどの部分に触れてもアレルギー反応が出ないよう、細心の注意を払い、金属アレルギー方でも安心して身につけていただける加工を施しております。

(※金属アレルギーは起こる原因となる素材には個人差があり、すべての方にアレルギー反応が出ないことを保証するものではございません。)

ブランド名は多肉植物「十二の巻」から名付けました。
花言葉は「小さな愛」
「Faciata」のアクセサリーに愛着を持っていただきたい、という想いを込めて 。

ämne

私たちは独⾃の考えとフィルターを通し
丁寧に考えたデザインと素材を使い
丁寧に作られたシンプルで
着⼼地の良い洋服を提案します

We propose the clothes whitch
simple and feeling comfortable
with considered design cutting and fabric through
our own filters and thoughts.

COACH

COACH (コーチ)は、1941年にニューヨーク・マンハッタンで創立されたグローバルファッション・ブランドです。

高度な職人技術に支えられた高品質かつ、手の届く価格帯のアクセサリーや洋服を提供し、現代的なラグジュアリーブランドとしてその人気を確立しています。
伝統と革新性の両方を備え、自由な精神とアメリカの文化を体現するブランドとして世界中で支持されています。

近年では2019年から水原希子を日本人初のグローバルアンバサダーに起用。
2020年からジェニファー・ロペスをグローバルアンバサダーに。
さらにKOKIやケイト・モス、マイケルBジョーダンなど多くのセレブリティを同時に広告キャンペーンに起用するなど世界的な展開を行い、幅広い世代の人々に愛用されています。

HAUT

HAUT(オウ)オールインワン フェイストナー
肌づくりをかんたんに。
化粧水、乳液、美容液の役割を
この1ボトルに集約。
すべてまとめて、これからの習慣へ。

肌の構造に合わせて11の植物由来成分を配合。
ユズ果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、レモン果実エキス、キハダ樹皮エキス、
ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、
イタドリ根エキス、チャ葉エキス、アロエベラ葉エキス

温泉水
大分県くじゅう連山黒岳より湧き出る温泉水を配合。
外部の刺激にさらされた肌を落ち着かせ、
成分が浸透しやすい状態をつくるほか、バリア機能を持つ角質層の働きを活性化します。

ツボクサエキス
ハーブとして知られるセリ科のツボクサ。紫外線による色素沈着をおさえるほか、
肌の保湿力を高めることで肌全体にハリを与える働きなどがあります。

レモン果実エキス
愛媛県大三島産の早摘グリーンレモンの果実エキスを使用。
肌の三大保湿成分と呼ばれるセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の生産を活性化し、
保湿やハリの向上に効果があります。

ヒアルロン酸Na
肌の三大成分の一つであり、
皮膚内に網の目状に張り巡らされるコラーゲンの隙間を満たして、
肌のハリや弾力を生み出す役割があります。

セラミドNP
保湿とバリア機能においてもっとも重要なうるおい成分のひとつです。
皮膚の細胞と細胞をつなぎとめ、内側の水分を保ちます。
本製品にはセラミドAP、セラミドEOPを含めた3種のセラミドが含まれています。

結晶セルロース
ローションが肌になじみやすいように配合される増粘剤には、
生分解性のある植物由来成分を使用。
アルコールを使わず、肌にやさしく、水に流しても環境負荷の少ない成分で、
ベタつかない使い心地を実現しました。

ombre bijoux

【コンセプト】
“Primitive&Modern”
原始的と現代的
少しずつ変化するファッションにも自然に溶け込み個々の魅力を引き立てる、心強いワードローブに。

【ブランドプロフィール】
〈ombre bijoux〉
デザイナーの大西彩香が2013年より日本の彫金士の元で5年間技術を磨いたのち、2018年にombre bijouxをスタートさせました。

デザイナー自身が原型を制作し、磨き、仕上げ、留めなど1点1点制作しています。
さまざまな技法を駆使し、また素材の質感や温度に拘りながら、他にはないデザインを目指しています。

Acchi

CONCEPT

Acchi(アッチ)は何者でもない自分を愛する人の為のブランド。

原石やユニークな石を使って唯一無二の美しさを表現します。

デザイナーの審美眼によって選ばれた素材、職人の手によって創り出されたジュエリーは、身に着ける人の潜在的な美しさと共鳴します。

KYAYKYAI

キャイキャイ=
女の子たちが集まっておしゃべりしながら
盛り上がっているさま

私たちは「楽しむことを忘れない」をモットーにしています。
渋谷を制作拠点とし、暮らしながら感じたものそのままをカタチに。
カルチャーがミックスされたデザインはベーシックなものから
時にはアバンギャルドなものまでさまざま。

遊び心を持った全ての女性へ
ワクワクして街に出かけたくなるアイテムを提案します。

May your daily life be fun!

Hh

いくつになっても、かわいいもの、ときめくもの
オシャレが大好きな、大人の女性たちへ
手に届くアクセサリーで毎日をちょっとだけ、楽しくしたい

in mood

2018年にスタート。

CONCEPT
その時々の”気分で”様々なスタイルを楽しむ大人の女性に向けてのブランド。
「リアルクローズに合わせられる品のあるアイテム」。
in moodのアイテムをMIXすることにより、リアルクローズでありながら華のあるスタイルを目指しています。
程よい量感、大人の女性もつけられるトレンド感とデザインのシックさを合わせもつジュエリー。
「ファッション好きな女性が、毎シーズン好みのアイテムを買えるように」。
気負いなく手にできるプライスも大事なコンセプトと考えています。
デザインからもの作りの大部分をブランド内で一貫することにより、過剰な在庫を供給することなく、手の届く価格帯を実現しています。

lip

About lip:
LIPの歴史は1867年に、エマニュエル・イザーク・リップマンがスイスと隣接するフランス東部のブザンソンに、時計工場を設立したことで始まりました。
「マッハ2000」や「チャーチル」などのコレクションが人気を集めています。
フランスを代表する時計ブランドとして、「大統領の時計」とも呼ばれ、自国のシャルル・ド・ゴール元大統領、マクロン大統領に愛用され、英国のチャーチル元首相、米国のアイゼンハウワー元大統領、クリントン元大統領にも贈呈されるなど、現在に至るまで多くの著名人にも愛されています。

MATOW

MATOW – 纏う(まとう)

 ”身に纏う装身具で変化する自分を楽しむ”

纏う。

日々、違う衣服を。
毎日違う洋服を身に包む
気分に寄り添う装身具を。
お気に入りの香水を。

かろやかに身に纏う、カタチや色、素材、ストーリー。
少しの変化を楽しみながら、鏡に映る笑顔のトーンも変わっていく。
日本人女性により丁寧に作られた日本製の時計たち。
全ての女性に美しい人生を


MATOW – Be clad in your favorite.

“Enjoy yourself changing with the watches that you wear”   

MATOW

Being clad in different costume every day.
Being clad in a accessory that cuddles up to your mood.
Being clad in a favorite perfume.  

Being clad in your shapes, colors, materials, and stories.
While enjoying a little change. the tone of the smile reflected in the mirror also changes. Made in Japan watches politely designed by Japanese woman.
A beautiful life for all women.

sazaré

さざれ〔 名 〕
「細石 さざれいし 」の略。 〔 語素 〕 名詞の上について、細かい、小さい、わずかな、などの意味を表す。さざれとは「こまかな」「こまかな石」を意味する言葉です。
日本の国歌にも登場する「さざれ」はさざれ石こまかな石 が千年、八千年という遠い歳月をかけ、積もり積もって巌 大岩 となり、その上に苔が生えるという情景が詠われています。
日本の実直なものづくりは細部に現れます。
こまかなものごとを作り手、使い手、たくさんの人々と、一緒にかたちづくり、巌となり、苔が生えるほどに長く長く続いていくこと。
それがわたしたちの願いです。

MAVEN WATCHES

コンセプトは、「都会と自然」。

MAVEN WATCHESは、現代の都市における生活とその中にある自然との絶妙なハーモニーを感じていただけるようにデザインされています。

No Monday

賑やかに過ごした週末が終わり 新しい1週間が始まる月曜の朝。

『NOMonday』を手に取ると これからの毎日が 楽しくなりそうな予感がします。

シンプルなのに遊び心溢れたデザイン。 身につけた時の気分によって 何気ない表情が変化するのを感じます。

それはまるで たゆまなく流れる時間に秘められた 一瞬の可能性のよう。
昨日より今日、今日より明日。 週末に向けて過ごす時間が愛おしく思える。

『NOMonday』がそれを教えてくれます。

LOBOR

1989年に設立されたLOBOR。その年はちょうど時計にとって最盛期でした。

その時代に設立されたブランドがなくなっていくなか、30年の時を経て「LOBOR」は日本に2017年1月に上陸しました。

ヨーロッパ諸国やスイスで長く愛されてきたこのブランドは常に魅力的なデザインそして価格で人々を魅了してきました。

コンセプトは「For those who value time.」。
仕事も華やかな装いにも品格と美しさを感じる腕時計です。

LOBORの機械式を中心としたラインナップは、
デジタルにはないその細やかな歯車のディテールで1秒ごとに時を刻む時計は使うほどに親しみと味わいが感じられ、身に着ける楽しさとともに、ファッションスタイルに大切なパートナーになることをお約束いたします。

IRI jewelry

IRI jewelryは、「人(I)と人(I)をひとつの小さなリング(R)で繋ぐ」をコンセプトとした、 ベビーリングをメインに展開するジュエリーブランドです。 

代表作であるBaby ring Eternityは、ダイヤを一周留めたベビーリングが天然石のチェーンリングによって自由に着脱できるシリーズです。女性だけではなく、男性や家族、大切な人と一緒に楽しめる「誰もが楽しめるジュエリー」 を目指し、美しい中にも仕掛けや発見があるデザインを展開します。

RICCI EVERYDAY

“好ましい”より、”好き”を。

私たちは、「周りからどう思われるか」
という“呪い”にかかり、
自分の好きなものは我慢して、
無難で好ましいものを選びがち。

だけど、“好き”という気持ちは、
自分らしさそのもの。
我慢なんてせず、もっと誇っていい。

RICCI EVERYDAYは、
“好ましい”より、 “好き”を選び、
ワクワクしながら自分らしさを見つける場。

ユニークでカラフルなアイテムの中から、
まるで宝探しのように、
あなただけの“好き”を、
あなたらしさを、見つけてほしい。

無難や好ましいなんて言葉を軽々と飛び越える
大胆でパワフルなアフリカンプリントが、
「あなたらしく生きていい」と
背中を押してくれるはず。

HAAN

HAANは2019年に誕生したスペイン発のハンドクレンザースプレー。

「Easy」「fashion」「Portable」「Sustainable」をコンセプトにヨーロッパを中心にシェアを拡大していく。
生産をスペインのバルセロナで行いボトルは100%リサイクル可能なポリプロピレンプラスチックを使用、環境保全の取り組みも行っている。
「地球と人類のより良い未来を築きたい」と共感したERICとHugoの若きスペイン人、2人のクリエイティブのもと誕生したHAAN。
彼らは「FIGHT AGAINST WATER CRISIS」というプロジェクトを立ち上げ、発展途上国を支援し社会的な変化をブランドを通しもたらしている。

You Don’t Love me

2020年設立。
東京、ニューヨーク在住の3人でスタート。

コンセプト ‒ 日常の普遍的なモノ

私達はこれまでに様々な国を訪れたその中で特に東京、ニューヨーク、キングストン・ジャマイカからインスピレーションを受けデザインに反映しています。

You Don’t Love me “ Brand.
“ You Don’t Love me ” started with 3 people living in Tokyo and NY.

CONCEPT ‒ Universal Things to…

We went various countries.
We are influenced by many things that we met there.
In Particular, “ You Don’t Love me “ is inspired by Tokyo, New York,
Kingston-JAMAICA.

4B WATCHES

「みんな同じじゃなくていい」「自分らしく生きていく」
多様な価値観・ライフスタイルを受け入れる新たな世代に。

無限の可能性を創造する「BLUE BRAVE(青い勇気)」と
全ての色を吸収する「BLACK」の包容力を兼ね備えたBLACK BY BLUE BRAVE。

なにげない日常を、どこか色めく日常へ。
晴れの日も雨の日も、輝き続ける人たちに私たちは寄り添います。

anapnoe

anapnoe(アナプノエ)とは、古代ギリシャ語で「呼吸」という意味。
呼吸をするようにナチュラルにジュエリーを身に着けてほしいという想いから、日常に溶け込むデイリーなジュエリーを提案しています。
素材はK10ゴールドを主体に、アコヤパールやダイヤモンドなど、天然の素材を使用。
すべて日本国内の職人の手作業によって作製されています。
上質の素材をカジュアルにデイリーユーズする、本物志向の女性に向けたブランドです。

SAIS

“ 知る”
私は何を知っているのか? 私は知りたい。
“SAIS” QUE SAIS-JE? JE VEUX SAVOIR.

「Que sais-je?」(私は何を知っているのか?)
今、袖をとおす服について何を知っているだろう?

どこかで誰かが糸を紡ぎ、生地を織り、編み、裁ち、縫う。
そうして、やっと一着が出来上がる。
今もなお当たり前のように真面目な手仕事を続けている人たちがいる。
そうして確かな手間をかけて作られたものは特別にいい。
素材の歴史とメッセージをどことなく肌で感じたり、
かすかな手作業の跡が不思議と心地よかったりする。
だから私たちは誰がどんな顔をして作っているのか、きちんと知りたい。

大切なのは服を着ることについて自分で考えたかどうか。
着飾ったり背伸びしたりしない。ただ知って選ぶ。

SAIS は技術者と対話しながら服を作ります。

ToyLaBO

私がキレイになれば、
地球もキレイになる。


オーガニック原料を使って、
ただ肌に優しく、ヒトをキレイにする。
それはもう当たり前。

Toy LaBOは
私たちがキレイになれば、
地球もキレイになる。

そんな、ものつくりを大切にしています。

unosier

「一目見て恋に落ちる」

贈る本数によって意味を変える薔薇の花束…
一目ぼれを伝える一本の薔薇をコンセプトに、unosier(ウノシエル)は1つを意味するunと薔薇を意味するrosierから生まれました。

ふと視線を誘うように、どこか少し気になるように。
K10ゴールドをメインに、素材の魅力を活かした繊細さとさりげないアクセントを楽しむデザインを展開しています。
すべてのジュエリーは1つ1つが職人の手作り。
心ときめく一目ぼれジュエリーとの出会いを提案します。

H.UNIT

【ブランドコンセプト】〈 Fusion of classical and contemporary 〉独自の観点により、ヴィンテージらしさと現代らしさを融合させたユニセックスプロダクトを展開。2019SSシーズンより「CROWN SIZE PRODUCT」も発動し、ワイドながらエレガントなシルエットのボトムラインを提案します。

LIAKULEA

ハワイのことばで「幸せへの憧れ」を意味する『Lia Kulea』。

ハワイの美しい自然を育んだ優しい時間を思う
少しだけ幸せな気持ちになれそうです。

O91O

”素肌でいるよりも素肌らしい、第2の皮膚を創造する”をコンセプトに
カシミヤ100%、ウォッシャブルシルク100%のみを使った
現代を生きる人たちへ向けた新しいラグジュアリーブランド。
日本の繊細な技術により生み出される第2の皮膚をお楽しみください。

生きる事、
食べる事、
着る事、
育てる事、
継いで行く事、

一つ一つに重きをおいて。

忘れ去られそうな
大切なものにもう一度フォーカスをあてて。
物の形にそれをはめ込むのでは無く、
物の形がそれに寄り添うように。
大切な寄り添うものを、
次に継いでいけるように。

CLUSE

ミニマルでモダンなコレクション

CLUSE(クルース)は2013年にオランダのアムステルダムで誕生したウォッチブランド。「あなたの最高の瞬間を」をコンセプトに、時間を見る一瞬でさえ美しさを感じることができる魅力的なデザインが世界中から支持されています。
シンプルで洗練された文字盤、上質な革のレザーベルトでシーンを選ぶことなく愛用できる腕時計を展開しています。エレガントでありながら、ファッションを楽しめるデザインも特徴的。
女性でも簡単にベルトが付け替えられるイージーレバー仕様で数十秒でベルト付け替えが可能なためビジネスでもカジュアルでも思い通りのスタイルを楽しむことができます。

Michel Herbelin

長く愛用できる時計を全ての人へ

ミッシェル・エルブランは、1947年にスイスとの国境に近いジュラ山脈に抱かれたフランスの町、シャルクモンにて設立されました。時計産業が栄えるこの地域で、「長く愛用できる時計を全ての人へ」という創業者であるミッシェル・エルブランが掲げた時計づくりのコンセプトは、現在に至るまで大切に守られています。

ミッシェル・エルブランの時計には、誰かの目を一瞬にして奪うような派手さはありません。しかし、長く愛用できるよう普遍的な良いデザインと品質の高さを追求し、そこにフランスらしい色使いを取り入れていることがミッシェル・エルブランのアイデンティティです。

フランスでは800店舗展開し、1980年代より積極的に海外マーケットへの進出を果たし、現在では世界50ヵ国、約3,000店舗以上展開している数少ない歴史あるフランスの時計ブランドです。

LILYS

女性らしさを惹き出すシルバージュエリーを中心に、パールや天然石を使用したアクセサリーを展開。
レザー工房から出る大量の端切れを使用したレザーアクセサリーがブランドの原点で、2013年の立上げから現在まで変わらず、シルバージュエリーを含め、全て人の手により一点一点丁寧に作られています。
流行の移り変わりに囚われないハンドメイドジュエリーは、定番アイテムとして多くの女性にご愛用いただけます。

hinto

シンプルだけど経年変化を楽しめる物作りをコンセプトに、
倉敷市児島で2020年にスタートしたユニセックスブランド。

filigne

concept
ミニマルシックに華やぐレース
そぎ落とされた静の中にそっと華やぎを与えるジュエリー

ヨーロッパのクラシカルレースの一つである『タティングレース』
一目一目結び目を繰り返し結う技法
デザイナーが1本の糸から丁寧に編み上げています
ブランドのベースカラーであるモノトーンに、シーズンに合わせたカラーレース
同色系の華やぎとして、差し色の彩りとしてお楽しみいただける
レースジュエリーを製作しています

ICE-WATCH

アイスウォッチは、国際的なウォッチブランドとして、ベルギーのバストーニュで2007年に生まれ、CEOのジャン= ピエール リュートゲンと彼のチームによって設立されました。CHANGE. YOU CAN.をキーワードに、圧倒的なカラーバリエーションとサイズレンジで気分やスタイルによって”着替える時計”を提案します。ベーシックでありながら洗練されたデザインは年齢や性別を問わない幅広い層から愛され、わずか数年でファッションウォッチ市場で世界的なトップブランドとなりました。 高品質ながらもお手頃で、ポップなデザインからシックでエレガントなデザインまで、コレクション性も高く、様々なコーディネートで活躍します。

UMBRO

【HERITAGE】
90年代、最もUMBROが世界に印象を与えた90年代中盤のロゴをライフスタイルロゴと位置づけ、世界各地でのリリースとともに、今後日本での展開と世界への発信をしていきます。

「CONCEPT」
90年代の「輝かしい歴史」と共に築かれていったグラフィックやデザインたち。1924年から現代に至るまで築き上げた「英国発祥、フットボールの母国、フットボールオンリーブランド」と言う、ブランドの個性。そのデザイン性は今になっても色褪せることはない。

その“グラフィック”や“デザイン”と言う個性をピックアップし、UMBROのファンである様々なユーザーに向け、現代のライフスタイルファッションに落とし込んだスタイリング提案。UMBROが培ってきた洗練された「ブランドの個性(デザイン)」に対するリスペクトコレクションです。

SETTO

in durable, style & simplicity
永く使われることを想定して作られていて、生活することを軽く見ない、そこにこそ驚きや発見の喜び、楽しさを見つけようとする姿勢を貫き、本質を大事にする飾り気のない誠実な洋服づくり。
2020年春夏のテーマは”健康”です。

KOMONO

伝統的なベルギーの物づくりルーツを持ち、クオリティにすべてを捧げ、時代に合ったアクセサリーを空想し続けデザインする集団KOMONO。ラフ・マエスとアントン・ヤンセンスの2人のアーティストによってベルギー・アントワープにて2009年に設立された。腕時計とアイウェアをメインにユニセックスなアイテムを展開するアクセサリーブランド。「KOMONO(コモノ)」というブランド名は日本の小物からインスパイアされ、その言葉の持つ意味の奥深さや多様性のとおり老若男女全てに人々に愛されるように、、という意味が込められている。ブランドコンセプトは“レトロ・フューチャー”。そぎ落とされた“ミニマルなデザイン”の中に時代性を落とし込んだ“ユニークな素材使い”が特徴的。数々のファッションデザイナーを輩出したアントワープらしい洗練さを持ちます。

O91O

”素肌でいるよりも素肌らしい、第2の皮膚を創造する”をコンセプトに
カシミヤ100%、ウォッシャブルシルク100%のみを使った
現代を生きる人たちへ向けた新しいラグジュアリーブランド。
日本の繊細な技術により生み出される第2の皮膚をお楽しみください。

生きる事、
食べる事、
着る事、
育てる事、
継いで行く事、

一つ一つに重きをおいて。

忘れ去られそうな
大切なものにもう一度フォーカスをあてて。
物の形にそれをはめ込むのでは無く、
物の形がそれに寄り添うように。
大切な寄り添うものを、
次に継いでいけるように。

OLIVIA BURTON

リーザ・ベネットとジェマ・フェニングスの2人が2012年に設立したロンドン発のブランド。2人はロンドン市内のファッション専門学校で出会い、入学初日で意気投合し親友となりました。その後、イギリスの有名百貨店 “SELFRIDGE”やASOSでバイイングの経験を積みブランドの設立を決めました。2人はファッション業界での経験を活かし、フェミニン・ヴィンテージ感、トレンドと価格帯にこだわった女性が求めているファッションウォッチをデザインします。ファッショントレンドからコンテンポラリーなエッセンスを加え、シンプルで上品な腕時計に仕上げています。洋服のように腕時計も気分に合わせられるようにコレクションをして、自分だけのオリジナルクローゼットを作れるようにと考えられています。

ASFVLT

2014年にスタートしたASFVLTはパリに拠点を置くフランスのスニーカーブランド。
スポーツ・ストリートファッションとラグジュアリースタイルを融合し、毎シーズン革新的なスタイルをリリースしています。
ものづくりや対する深い情熱はシーズンごとにアップデートされるプロダクトはもちろんのこと、細部にまで力強く反映されています。

D1 MILANO

D1milanoは25歳の若きCEO、ダリオ・スパローンによって2013 年ミラノで生まれたプレミアムファッションウォッチブランドです。
世界中のスーパースター、アスリート、シンガー、アーティストやインフルエンサーから支持を集め、ワールドワイドなウォッチブランドとなっています。革新的なマテリアルと、1970年代のイタリアンなクリアラインと美的感覚にインスパイアされたデザインは、流行を追いかける全ての人々にとってのマストアイテムとなることでしょう。Forbesによって、ファッションを再定義する若いイタリアンブランドのトップ10にノミネートされました。その中にはGQやVogue、Elle、Esquireなどファッション業界のトップリーダーたちもノミネートされています。

APPROACH

自然体で生きることこそ美しい。現代社会に生きる女性の多様なライフスタイルにフィットする靴作りを通じていまの時代を生きるすべての女性がより自分らしい心地よさに満たされるように。
強さと、女性らしい華やかさを併せ持ち、カジュアルながらもオフィスやパーティーシーンにも対応できるエレガントさも備え、様々なシチュエーションやライフスタイルに合わせられるスタイリングを提案しています。
Approach to creating sense of beauty for the life.
革や材料はイタリアやスペインなど、ヨーロッパで調達し、靴作りのほぼ全ての工程をスペインで行っておりますが、今期より、Made in Japan もスタートいたしました。

TEXTURE WE MADE

日本を代表するデニムテキスタイルメーカー” COLLECT” が、2016SS よりスタートしたブランド。クリーンかつシンプルな” DENIM” に特化したパンツオンリーブランドとして展開しています。
伝統と現在を基軸にリプロダクトではないコンテンポラリーな物作り。

” Not only pursue traditional method of production but also not follow modern technology. This is the way, we create.”

NEGATIVE DENIM

音楽を中心に影響を受けた様々なカルチャーを踏襲し、生地、図案、設計に対し新しい解釈を大胆に帰還したブランド。

10時間もの染色による32回深染デニム。幾重にも描かれて完成する多重プリント。
より深く長く、回数を重ねて作り上げることを意識した製品群。
長年、テキスタイルの製作に携わらなければなしえなかったプロダクトを
独自のフィルターを通しエモーショナルともいえるアプローチで表現しています。

テーマはThe end is near (終わりも近い)

HARLEY-DAVIDSON

ハーレーダビッドソンは1903年にアメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキーで誕生して以来、モーターサイクルの
リードブランドとして長い歴史をもち、1912年にはライダーによるライダーのためのモータークローズを発表。

そして、創業115周年を迎える2018年、多くの方へその”自由-FREEDOM”な発想を伝えるべく、4つのコレクションを
2018FALL/WINTERより導入。

PAS DER MER

2011年Andrea Buselli, Luca Prinnaのイタリア サルディーナ島出身の2人により共同設立され、ミラノ、ロンドン、ロサンゼルス、シドニーでの活動経験によるインスピレーションがデザインのバックグラウンドとなっています。PASDEMERはストリートアート、スケートボードなど2人が愛するサブカルチャーに対しての情熱が詰まったブランドです。ブランド名PASDEMER”はフランス語です、英語に訳すと”No See”、日本語だと “海無し“です。彼らの出身地イタリア、サルディーナ島は海に囲まれた場所で全体の収益がほぼ観光で夏はとても賑わうのですが、冬はその逆です。冬の何もない時期に始めたブランド、あと、海がなくても楽しめる事をかけてブランド名を”PASDEMER”としました。イタリアブランドなのに何故フランス語?? ?「発音の響がいい!」肩の力を抜いたPASDEMERらしい答えです。2018年6月に待望のSHOPを彼らのホームタウンでも有り、全世界のセレブがバカンスで訪れるイタリア絶景のリゾートアイランド、サルディーニャ島、オルビアにオープンしました

FaW

「ワ-ク」や「アウトドア」を普段着に落とし込み、
あなたのスタンダードになるようなタフで機能的なプロダクト。
それがFaWの目指すモノづくりです。

THING FABRICS

【-The Absolute Quality-】
日本最大のタオルの産地「今治」にて仕上げられたタオル地を使用したブランドです。
実績に裏付けされた絶対的な素材品質を持つ今治で培われたパイル地に新たな解釈を加え、オリジナルファブリックを開発。
TPO にとらわれることなく、生活の隅々のシーンまで行きわたる洋服や小物を新しい世界観で提案します。「世界初」のスパンデックス糸を使用した今治産タオル生地を使用することで通常、ウェアには不向きなタオル生地をアパレルへ昇華。
着心地とデザインが高レベルで調和する日本発信のブランドです。

VARISISTA

2011年よりスタートした東京発のデザイナーズシューズブランド。
ブランド名の VARISISTA とは、変化する、変化に富んだを意味する「Variable」に人を意味する語尾「-ista」を組み合わせた造語です。
木型(ラスト)・レザーの開発から始まり、高い技術を持った靴職人たちが時間をかけ、絶妙なバランスでウォッシュ加工、ヴィンテージ加工を施して仕上げています。
細かな部分にもこだわる日本製のクオリティとトレンドをMIX したアーバンシューズブランドです。

VARISISTA Global Studio

VARISISTAのブランドコンセプト「変化」+「人」をグローバルな視点で表現の幅を広げたヴァリジスタの新たなラインナップ。

Marie-Louise

2014年にスタートした RAYAN LIMITED のオリジナルレ-ベル。シンプル、ベ-シックを軸にマニッシュで上品なテイストを兼ね備えたブランドです。
都会で働く活動的な大人の女性をイメ-ジし、さりげないトレンド感を取り入れつつ普遍的なスタイルを大切にしています。製品の全工程をハンドメイドで生産し、高品質でありながらコストパフォーマンスの高い製品を提案しています。